0120 119 140 緊急連絡 ホットライン (24時間 365日)

新型コロナウイルス消毒サービス

※このチラシの有効期間は2020年12月31日です

さまざまな病原体消毒作業の実績

ベルフォアグループは火災や水災(台風、ゲリラ豪雨、漏水)、かび、危険物質、感染症物質などによる汚染が広がった建物や設備の消毒サービスを25年以上行ってまいりました。

医療機関や学校、食品工場や製造工場で消毒サービスを行っています。

今まで重症急性呼吸器症候群(SARS),中東呼吸器症候群(MERS),エボラ出血熱の消毒作業も行いました。新型コロナウイルスに関しても、すでに複数の国々での消毒実績があります。

弊社においても、海外の経験豊富な技術者による専門的なトレーニングを受けたメンバーが消毒サービスをご提供いたします。作業は昼夜問わず、お客様の早期事業再開をサポートさせていただきます。
※新型コロナウイルスはまだ医学的、科学的に解明されていないことが多く、弊社では感染防護の規準を満たした保護具を着用し、現地調査や消毒作業を行います。

対象施設

  • 工場、倉庫、大型商業施設、船舶などの施設(小規 模店舗、個人宅、病院などは除く)

対象面積

  • 概ね1,000㎡以上を目安

作業範囲

  • 建物で直に触れる表面及びウイルスが存在する可能性がある表面の消毒(壁、ドア、窓、机、いす、床、等)
    ※本来、上部に設置されている冷暖房等の空調設備には影響はありませんが、ご要望があれば消毒可能です。

作業内容

  • 消毒剤を噴霧
  • 消毒剤を染み込ませたウエス等で拭きとり
    ※噴霧だけでは消毒が不十分なため、拭きとり作業とセットで実施することが重要です。
  • 必要に応じて、除湿器や送風機を使い乾燥

 

使用する薬剤
消毒箇所により薬剤を変えます。数種類の薬剤を使用します。 EPA(米国環境保護庁)に登録された安全性の高い加速化過酸化水素(AHP) に加え、厚生労働省が推奨する次亜塩素酸ナトリウム、そしてアルコール等です。

新型コロナウイルス消毒サービスに関するご質問はこちらにお問い合わせください。